コンテンツ

【高級卵のお取り寄せ】料理別で卵の使い分け方を詳しく解説!

高級卵は生食だけでなく、加熱しても美味しいので、どんな卵料理にも活用できます。より美味しくいただくには、食べ頃に合わせて卵を使い分けるのがおすすめです。

今回は、お取り寄せした高級卵をより楽しむための卵の使い分け方や、気になる卵の賞味期限についてまとめました。

卵料理別!高級卵を美味しくいただくための使い分け方法

卵かけご飯

高級卵は産みたてが一番美味しく、鮮度が低下すると味も落ちると思われがちです。

確かに産みたての卵の美味しさは格別ですが、料理の仕方によっては、産卵からある程度日数が経ったものの方が美味しくなることもあります。

特に高級卵をまとめてお取り寄せする場合は、日数が経った卵の美味しい食べ方や料理方法をチェックしておくことをおすすめします。

ここでは高級卵の上手な使い分け方を卵料理別にご紹介します。

卵かけご飯、目玉焼きには新鮮な卵を使おう

冷蔵庫で数日保管していると、卵に他の食材の匂いが移ってしまいます。特に、ご飯に生卵と醤油のみをかけて食べる卵かけご飯は、臭みのない状態で食べるのがベストですので、産みたての新鮮な卵を使いましょう。

また、産みたての卵は白身に張りと厚みがあり、熱が均等に伝わりやすいため、目玉焼きをちょうど良い状態に仕上げられます。

卵焼きは産卵から2日以降経った卵を使おう

産みたての卵は白身がしっかりしている分、卵焼き料理に使用すると食感が硬くなりがちです。ふんわりとした卵焼きを作りたい場合は、産卵から2日以上経った卵を使用しましょう。

ゆで卵は常温で3日以上経った卵を使おう

産みたての卵には炭酸ガスが詰まっているため、茹でると臭みやえぐみが出たり、殻が上手にむけなかったりと、いろいろデメリットがあります。ゆで卵にするなら、常温で3日以上経った後、炭酸ガスが抜けたあたりで料理するのがベストです。

小坂養鶏場では、最短で採卵日の翌日に産みたての卵をお届けいたします。卵自体の味わいが濃厚で、シンプルな料理でも美味しくいただけますので、毎日の食卓にぜひご活用ください。

殻を割らなければ長持ち!気になる卵の賞味期限

卵は生ものなので賞味期限が短いと思われがちですが、産みたての卵は「クチクラ」と呼ばれる成分で覆われており、微生物の侵入を防いでいます。

一般に流通している卵は洗って販売されているため、冷蔵しないと微生物に侵される可能性がありますが、「鉄人の卵」は産みたての卵を洗わずにお届けしているため、品質を長持ちさせることが可能です。

ただ、生食用の鶏卵は日付表示マニュアルにより、産卵日を起点として21日以内を限度として賞味期限を表示するという規定が設けられています。そのため、賞味期限は産卵後21日で表示しておりますが、期限を過ぎても加熱調理すれば安心してご賞味いただけます。

卵料理の日持ちに注意!

卵は殻に入っている間は保存がききますが、一度中身を出して料理してしまうと日持ちしません。特に半熟の目玉焼きやスクランブルエッグなど、十分に加熱していない料理は、調理開始から2時間以内を目途に食べきるようにしましょう。

卵焼きの場合、小ぶりサイズで甘めに作れば冷凍保存できますので、作りすぎた場合は1つずつラップに包み、ジッパー付きの保存袋などに入れて冷凍庫に入れましょう。

冷凍した卵焼きは2週間程度保存することが可能です。高級卵をお取り寄せできる小坂養鶏場では、洗って販売される一般的な鶏卵よりも賞味期限が長い無洗卵の状態でお届けいたします。

殻のままの卵なら、賞味期限を過ぎても加熱調理することで美味しくいただけますので、まとめてのお取り寄せもご検討ください。

高級卵のお取り寄せは鉄人の卵(小坂養鶏)!卵かけご飯など様々な卵料理におすすめ

手のひらにのった鉄人の卵

お取り寄せの高級卵は、産みたての状態なら卵かけご飯、2日以上経過したら卵焼きやゆで卵に使うなど、食べ頃に合わせて使い分けるのがおすすめです。

鉄人の卵(小坂養鶏)は、微生物を寄せ付けにくい無洗卵のままお届けしますので、まとめてお取り寄せしても長期間にわたってお楽しみいただけます。

シンプルなレシピで卵そのものの美味しさを味わいたい方は、ぜひ鉄人の卵(小坂養鶏)のお取り寄せサイトをご利用ください。鉄人の卵(小坂養鶏)のお値段やアイデアレシピを知りたい方は、こちらの通販サイトからご覧いただけます。

高級卵を卵かけご飯・卵料理で味わうなら鉄人の卵(小坂養鶏)のお取り寄せサイトへ

サイト名 鉄人の卵(小坂養鶏)
代表者 藤井 久子
運営責任者 藤井 芳晴
住所 〒675-1341 兵庫県小野市西脇町1512−1
電話番号 0794-66-4839
FAX番号 0794-66-4671
メールアドレス info@tetsujin-no-tamago.jp
URL http://www.tetsujin-no-tamago.jp
定休日 なし(年中無休)