2019宮古島トライアスロン

 

そういう訳で、昨年に引き続き今年も宮古島トライアスロンに出場してきました。

今年は2019.04.14の日曜日に沖縄県宮古島市で第35回全日本トライアスロン宮古島大会(通称2019宮古島トライアスロン)が35回記念大会として開催されました。 

はい、お陰様で今年も昨年同様家族3人でエントリーさせて頂きました。

(10月に申し込みが始まってクリスマスに合否が発表になりますが当選確率は約50%です。)

私は8回目、奥さんは6回目、長男は昨年に引き続き2回目の出場になります。

 

コースは2015年から伊良部大橋を渡って伊良部島を回るコースに変更され、スイムも昨年から1.5kmを2周するコースになりました。

今年は昨年と変更はありません。

左下赤印の「START」地点(東洋一美しいと言われる与那覇前浜ビーチ)でスイムを3km泳ぎます。

で、その後バイク(自転車)に乗り換え赤のラインに沿って宮古島を時計回りに一周と半分の157km。

三つの島を海の上に渡してある橋をそれぞれ渡ります。

そして十分に疲労困憊した後で、青のライン(島の中央を南東方向に折り返し)でランをフルマラソンの距離42.195km走ります。 合計は202.195km。

これを朝7:00にスタートして夜の8:30の13時間30分が制限時間となります。

 

 

Relive ‘2019宮古島トライアスロン バイクパート’

 

 

Relive ‘2019宮古島トライアスロン ランパート’

 

金曜日に現地入りして慌ただしく受付や準備を済ませ、

天気予報の都合で慌ただしくバイク試走も行い、

開会式にも出席して土曜日は翌日のスタート時刻に合わせてスイムの試泳。

午後はバイク預託など。

宿に帰ってからは忘れ物のないように明日のウエアや補給食の準備。

消灯は20:30でしたが熟睡は出来ませんでした。

日曜日は午前3:00起床3:30朝食4:30出発で 7:00のスタートになります。

 

日曜日の朝食は真夜中の3:30!

お餅入りの力うどんがパワーになります。

そして用意していただいた「元気玉!」これをレース中の補給食として3個持って行かせて頂きました。

 

チームの監督から届いたFAX

晴れていれば…

 

 

宿舎にさせていただいたペンションMU(ムウ)の前に送迎のバスが4:30に来るので、それに乗って会場に向かいます。

夜半から降り出した雨は小康状態でしたが、会場に着く頃には本降りのどしゃ降り。

スイム会場の東急ホテルで雨宿りをしながらの準備をして7:00のスタートを待ちます。

が、雨の影響でスタートが15分遅れることになりました。

7:15に雨が降り続く中、1502名が3kmのスイムスタートをしました。

ま、泳ぐときに雨降ってるのは問題ないですね。

既に水中でびしょ濡れだし。。。

スイムの写真がないのはご容赦願います。。。

スイムを終えてどしゃ降りの雨の中、バイクの準備をしてバイクスタートです。

バイクスタート直後です。まだ雨雲も厚いまま小降りにはなりましたが、路面も濡れています。

10km地点を超えて伊良部大橋辺りでは雨も上がってきました。

 

伊良部大橋をバックに伊良部島側から撮って頂きました。

 

伊良部島では雨も上がって路面も乾いています。

 

これは池間大橋かな?

東平安名崎(ひがしへんなざき)98km地点

東平安名崎(ひがしへんなざき)98km地点を過ぎてからのトイレの自撮り笑

これはどの辺りだろ?

130kmあたりでスコールに降られました。

 

157kmバイクフィニッシュ!!!

ここの通過時刻が「14:03:12」

スイムスタートから「6:48:12」経過。

あとは残り6時間40分以内でフルマラソン42.195kmを走るだけ!です。

 

バイク中の写真は車載カメラで自動撮影しておりました。

以下のリンクよりみていただく事ができます。

2019宮古島トライアスロン バイク車載カメラ

 

 

 

ラン3km手に持ってるのはエイドステーションで渡してもらったスポンジ。

 

ラン20kmあたりかな?

今年は足の痛みもなく、まあまあなペースで走る事が出来ました。

が、それも32kmまで。

残り10kmからは本当に足が動かなくなって来ました。

補給が間に合わずにエネルギーが切れてる訳ではなかったので、完全にトレーニング不足(恐らくは筋力の不足)です。

昨年と違ったのは、まだ少し時間に余裕があった事。

一歩づつゆっくりでしたがフィニッシュを目指しました。

 

フィニッシュ地点の宮古島市陸上競技場には制限時間の20分前に帰って来ました。

残り300m。

 

残り250mあたり。自分でもびっくりするぐらいの消耗度です。

 

この写真が今大会の全てを物語っているのかなと思います。

カメラマンさん、ありがとうございました。

関連画像

イメージ的にはこんな感じ。

 

フィニッシュ直前。

先にフィニッシュした長男がゴール地点で待ってくれていました。

 

 

フィニッシュ地点が渋滞して入れないので止まって待ちます。

フィニッシュの写真を撮ってもらえるので、いい感じで入りたかったのですが、待ち切れずに何人かで並んでフィニッシュラインを超えた感じになりました。

なので写真なし。。。残念。

 

このフィニッシュタオルと完走メダルと完走ポロシャツだけが完走後に貰えるご褒美。

これだけの為に走ってるのか?と聞かれれば

見えるものはこれだけですが、一年をかけてここに戻ってこれた嬉しさってやっぱり格別です。

 

2010年の初出場から今年で8回目の出場で完走7回。

過去の最高順位は2014年30回大会の444位11:13:06

加齢による衰えとトレーニング不足とはいえ今年は痛いところもなかったので、もうちょっと走れるかなと思いましたが、まー酷かったですね。

確かに気象条件として大雨があって、途中から晴れて蒸し暑くなってというのはありましたが、

来年、同じ条件で出場したら多分完走出来ないなと今から危機感があります。

なので、早くも来年に向けてトレーニング再開しましたよ。

 

 

 

 

大雨に始まって

すぐに雨が上がって

めっちゃ晴れて

蒸し暑くなって

そしてフィニッシュは再び大雨でした。

大会スローガンは「海、風、太陽(てぃだ)、熱き想い、君を待つ」ですが、

今年はこれに「雨」と「蒸し暑さ」が加わり気象条件としては厳しくなりました。

1502名がスタートして完走者は1205名。完走率80.2%

数字を見てもやっぱり厳しかったんだなと思います。

 

65才の宮古島定年まであと10回ありますが全部出られる保証もないので、日々コツコツと一年を継続したトレーニングが大事と痛感した大会になりました。

 

日々コツコツとやった上で、クリスマスの出場決定からの3ヶ月で状態を仕上げるように持って行くのがベストなんだろうなと思います。

 

いつまでやれるか?は神のみぞ知るですが、まだまだやりますよーーー!!!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

宮古島ええトコなんでぜひ一度行ってみてください。

 

 

お世話になったMUの前で帰る前に1枚。

来年もまたウミガメかツバメの様に戻ってくるのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.05.10追記

2019.05.19更に追記

2016年と2017年に出られなかった事で、色々とペースが変わってきたり忘れていたりすることがいっぱいありました。

思い出す度に書き留めて置かないと、また忘れてしまうので備忘録として書いていきます。

 

2010年から2015年までは前年12/23の加古川マラソンを走って、というか走れる脚を作ってクリスマスに宮古島の合格発表があって、そこから宮古島に向けてのトレーニングをしていました。

つまりは「ベース(土台)」の走れる脚は出来ている状態で宮古島の合格発表を迎えていたわけです。

なおかつ、毎週土曜日のブレイブのスイムセッションも行っていたのです。

泳げて走れる状態でお正月を迎えて宮古島に向けてのトレーニングをしてきました。

 

 

ところが去年2018年も今年2019年も加古川マラソンは出てないしブレイブのスイムセッションも行ってない状態で宮古島に出てしまいました。(全然アスリートでは無くて かなりフツーのおじさんに近い状態と言えばわかりやすいでしょうか?)

そりゃ、完走ギリギリになりますわ。(薫さんは完走も出来ていないし。。。)

何をどうやればなんて、はっきりしています。

加齢は走れない理由にはなりません。

ほんと、一年掛けてトレーニングを継続しないと完走すら厳しいところまで落ちてしまいました。

で、まあトレーニングを再開しましたけど、故障するわけですよ。。。。苦笑

ベースが出来てないのに調子に載ってペース上げんな!って笑

 

 

 

 

以上!

また何か思いついたら追記します。誰も見てないと思うけど。。。。

 

【宮古島大会出場記録】

https://tri-miyako.com/records/

第35回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2019年4月14日

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 スイムラップ S順 バイクラップ B順 スプリット 通過 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

1018 1226 藤井 芳晴 55 男 兵庫県 13:15:01 1:08:39 836 5:39:33 482 6:48:12 534 6:26:49 1187 886 55-59男子 105

最終出場選手 1,502 男子 1,275 女子 227 完走者 1,205 完走率 80.2% 気象状況 午前7時00分現在 天気 雨 気温 22.3度 湿度 98% 水温 24度 風向 東南東 風速 3.8m/s

 

 

第34回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2018年4月22日

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 スイムラップ S順 バイクラップ B順 スプリット 通過 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

1252 1247 藤井 芳晴 54 男 兵庫県 13:30:00 1:05:07 921 5:47:26 652 6:52:33 698 6:37:27 1261 1127 50-54男子 235

最終出場選手 1,572 男子 1,145 女子 125 完走者 1,270 完走率 80.8% 気象状況 午前7時00分現在 天気 くもり 気温 23.4度 湿度 99% 水温 23度 風向 南東 風速 2.8m/s

 

 

2017年33回大会&2016年32回大会は不参加

 

 

第31回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2015年4月19日

伊良部大橋開通!大雨のためスタート1時間遅れのデュアスロン(R6.5km、B155km、R42.195km)に変更

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 バイクラップ B順 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

730 1158 藤井 芳晴 51 男 兵庫県 12:04:43 6:28:02 519 5:36:41 929 668 50-54男子 112

最終出場選手 1,474 男子 1,292 女子 182 完走者 1,019 完走率 69.1% 気象状況 午前7時00分現在 天気 雨 気温 23.9度 湿度 97% 水温 24.0度 風向 南 風速 6.1m

 

 

第30回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2014年4月20日

自己ベストの大会。終わった後シャワー室で倒れて病院に運ばれた笑

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 スイムラップ S順 バイクラップ B順 スプリット 通過 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

444 1256 藤井 芳晴 50 男 兵庫県 11:13:06 0:54:51 284 5:19:22 430 6:14:13 387 4:58:53 558 410 50-54歳男子 46

最終出場選手 1,531 男子 1,355 女子 176 完走者 1,303 完走率 85.1% 気象状況 午前7時00分現在 天気 晴 気温 21.7度 湿度 87% 水温 24.0度 風向 南 風速 1.7m

 

 

第29回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2013年4月21日

風雨が強く宮古島大会初めてのデュアスロン開催。スタート1時間遅れの(R6.5km、B157km、R42.195km)に変更。

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 バイクラップ B順 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

742 1210 藤井 芳晴 49 男 兵庫県 11:36:50 6:22:08 666 5:14:42 866 672 45-49歳男子 147

最終出場選手 1,470 男子 1,293 女子 177 完走者 1,184 完走率 80.5% 気象状況 午前6時00分現在 天気 くもり 気温 19.2度 湿度 78% 水温 - 風向 北 風速 7.2m

 

 

第28回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2012年4月15日

忘れもしない初めてのDNF(Did Not Finish)。バイク中から水が飲めなくなり軽ーく熱中症でランの21kmでリタイヤ

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 スイムラップ S順 バイクラップ B順 スプリット 通過 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

DNF 1188 藤井 芳晴 48 男 兵庫県 0:59:23 513 5:30:50 571 6:30:13 551 45-49歳男子

最終出場選手 1,470 男子 1,293 女子 177 完走者 1,231 完走率 83.7% 気象状況 午前6時00分現在 天気 くもり 気温 23.5度 湿度 91% 水温 23.6度 風 東北東 風速 0.7m

 

 

第27回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2011年4月25日

2回目の出場

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 スイムラップ S順 バイクラップ B順 スプリット 通過 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

546 1141 藤井 芳晴 47 男 兵庫県 11:29:15 0:56:41 378 5:28:35 489 6:25:16 459 5:03:59 669 509 45-49歳男子 107

最終出場選手 1,346 男子 1,176 女子 170 完走者 1,213 完走率 90.1% 気象状況 午前6時00分現在 天気 晴れ 気温 19.6度 湿度 60% 水温 21度 風 北東 風速 1.3m

 

 

第26回全日本トライアスロン宮古島大会【総合記録】 2010年4月18日

初出場

総合順位 No. 氏名 年齢 性別 居住地 総合記録 スイムラップ S順 バイクラップ B順 スプリット 通過 ランラップ R順 男子 順位 女子 順位 年齢区分 年齡 別順

994 1069 藤井 芳晴 46 男 兵庫県 13:01:53 0:59:52 589 6:02:56 719 7:02:48 682 5:59:05 1145 898 45-49歳男子 188

最終出場選手 1,403 男子 1,239 女子 164 完走者 1,207 完走率 86.0% 気象状況 午前6時00分現在 天気 薄曇 気温 24.4度 湿度 72% 水温 23度 風 東 風速 5.2m